第二新卒での就活で前職を辞めた理由を素直に答えたら?

私は男性です。

転職を考え始めたのは23歳の時で、以前はホテルマンをしていました。

きっかけは給料がとても少なく、アルバイトをしていた頃と同じだった日々が1年以上続いていたため、このままでは将来の貯蓄を貯められないと思ったこととサービス残業が多々あり、自宅に帰るのが日をまたいでいたため体調を崩してしまう恐れがあったので不信感が募り転職を決意しました。
“第二新卒での就活で前職を辞めた理由を素直に答えたら?” の続きを読む

1年で退職して第二新卒での就活時に短期間で内定をもらえた理由

私は大学卒業後、とりあえず正社員ならどこでもいいかと思って地元の零細企業の事務職に就きました。

社員は少なく、皆さん長年勤めている方ばかりで、なかなか私はなじめずにいました。

何よりも、適当に選んだ会社だったため、まったく意欲のわく業務内容ではなかったのです。
“1年で退職して第二新卒での就活時に短期間で内定をもらえた理由” の続きを読む

販売から事務に転職。未経験の仕事に転職を考えるときの注意点。

私が高校を卒業して新卒で就いた仕事は販売の仕事でした。

年数が経過するうちに、この仕事は本当に自分に向いているのか、という疑問を持ち始めました。

あまり人とコミュニケーションをとることが得意ではなかった私の性格では、販売の仕事は精神的に無理をしている部分がありました。
“販売から事務に転職。未経験の仕事に転職を考えるときの注意点。” の続きを読む

第二新卒で分析すべきこと。負のスパイラルにならないために。

第二新卒で転職を考えているときはどんな状況でしょうか。

経験はない、ブラック企業には入りたくない、どうしてもまわりと状況を比べてしまうし、焦っているのだと思います。

まず、行きたいいくつかの候補が見つかったら、今の状況と比べて項目ごとに点数化してみましょう。
“第二新卒で分析すべきこと。負のスパイラルにならないために。” の続きを読む

第二新卒はポテンシャル重視?苦戦を強いられないために必要なもの

第二新卒は、経験も大切ですがポテンシャルを非常に重視しているところも多いです。

まず、新卒ではないのである程度のビジネスマナーはできており、あとは部署が変わったぐらいの感覚で迎え入れる会社が多いと思います。

ある会社では、新卒採用はしていませんが、第二新卒採用はしていると聞きます。
“第二新卒はポテンシャル重視?苦戦を強いられないために必要なもの” の続きを読む

第二新卒での転職時にコネで入社するも…。今、後悔していること。

私は北海道帯広出身の者です。

2浪して北海道大学を5年かけて卒業し、バブル時に東芝に入社したのですが、横浜住みの川崎通いだったせいか都会の空気に馴染めず、また人の多さに驚き、通勤も2時間近くかかり、精神を病み、いったん地元に戻ることにしました。

その間は病気の事もあり激しい転職活動はせず、親の知り合いが勤めていたコネで地元の河川建設コンサルタントにあっさり入社しました。
“第二新卒での転職時にコネで入社するも…。今、後悔していること。” の続きを読む

就活では一緒に働きたいと思われるかが大事。結局、基本は常識です。

大学卒業後の3年間、家庭の事情で働くことができず、アルバイト以外にこれといった就業経験のないまま、25歳で人生で初めての就活をすることになりました。

3年間のブランクをどう乗り越えるかが私にとって鍵でした。

会社が何を求めているのかというのは、常識を持ち合わせている人だということがわかりました。
“就活では一緒に働きたいと思われるかが大事。結局、基本は常識です。” の続きを読む