価値観と転職理由の合致で2社の内定を獲得した体験談。

私は昨年まで転職エージェントでキャリアコンサルタント職に従事していた25歳の男性です。

私の転職エピソードから皆様にお伝えできることがあればと思います。

転職の経緯としては、「環境を変えたい」が私の一番の転職理由でした。
“価値観と転職理由の合致で2社の内定を獲得した体験談。” の続きを読む

販売から事務に転職。未経験の仕事に転職を考えるときの注意点。

私が高校を卒業して新卒で就いた仕事は販売の仕事でした。

年数が経過するうちに、この仕事は本当に自分に向いているのか、という疑問を持ち始めました。

あまり人とコミュニケーションをとることが得意ではなかった私の性格では、販売の仕事は精神的に無理をしている部分がありました。
“販売から事務に転職。未経験の仕事に転職を考えるときの注意点。” の続きを読む

念願のお菓子業界に転職した話。明確なものがあるなら挑戦しよう。

25歳の女性で、飲食店勤務です。

私は4年制大学を卒業し、有名メガネ企業に新卒として就職しました。

ケーキやお菓子を扱う仕事がしたかったのですが上手くいかず、内定をもらったので就職したという感じです。
“念願のお菓子業界に転職した話。明確なものがあるなら挑戦しよう。” の続きを読む

会計事務所に福祉業界から第二新卒として転職した体験談。

私は大学を卒業後に福祉の専門学校に通い、社会福祉士という国家資格を取得しました。

その後、障碍者施設の就労支援施設に生活相談員として就職するものの、法人の経営の不安定さや主任やスタッフが次々に辞めていき、社会に出て1ヶ月の23歳の若者が場をまとめるという異例の事態を体験しました。

新卒一年目が経験することができないことを体験しましたが、周りのプレッシャーや対応の未熟さから涙する日も多かったです。
“会計事務所に福祉業界から第二新卒として転職した体験談。” の続きを読む

アパレルの営業を第二新卒で就職。愛着が持てる商品の会社を求めて。

大学生の頃からファッションに興味があり、新卒の就活はアパレル会社での営業職一本に絞って活動し、給料だけに魅かれ、自分の好みではない洋服を製造するメーカーに就職しました。

その会社の得意先は量販スーパーやホームセンター等が中心でアパレルではあるもののファッションと呼ぶには程遠いものでした。

社員も企画系部署を除きファッションには無関心のような人が多く、洋服が好きでオシャレでカッコイイアパレル営業マンに憧れ夢と希望をもって入社した私は研修の段階から違和感を憶え、自社製品に嫌気がしてきて、入社2ヶ月目の6月には退職を決意し、上司に退職願を出しました。
“アパレルの営業を第二新卒で就職。愛着が持てる商品の会社を求めて。” の続きを読む

第二新卒での転職で失敗して感じたこと。なぜ第二新卒枠はあるのか?

私は、第二新卒枠での転職を目指しましたが、結果として失敗し、一社目の会社に7年在籍しました。

その一連のことをお話します。

私は、証券会社に営業職として入社しましたが、新規開拓営業、証券営業に嫌気がさし、精神的に追い込まれました。
“第二新卒での転職で失敗して感じたこと。なぜ第二新卒枠はあるのか?” の続きを読む