第2新卒に求められるものって?私が考える3つのこと。

第二新卒とは、学校を卒業して一度は就職したものの、すぐに転職先を探して求職活動をしている人のことをいいます。

今は第二新卒歓迎という求人も出ているほど結構求人があります。

第二新卒に求めるものは、私は3つほどあると思います。

1つ目は、社会人経験の利用です。

3年以内とはいえ、すでに社会人として活躍してから来るので、そこでの社会人経験を生かした仕事をしてほしいということです。

2つ目は、将来性がまだあるということです。

まだまだ若い人なので、高齢者などと比べてのチャンスがまだまだあるということも求人がある一つの要因でもあります。

3つ目は、ミスが少ないと判断されることが多い。

面接では、しっかり受け答えができる人であれば向こう側からすれば2度目はしっかり慎重に選んでくるだろうということでミスが少ないと考えることが多いです。

なので、これらの3つをしっかりできる人が第二新卒での活躍する方法であり、成功する方法でもあるのです。

しかし当然のことながら、第2新卒を良く思っていない人もいます。

何か壁があって辞めてきたわけですので、またすぐに辞めてしまうのではないか。

またすぐに逃げてしまうのではないかと思われてしまいがちなことがあるのも事実です。

これらをどう採用側に思わせないかが採用側が採用してくれるカギとなります。

誠実さや入社したい動機、理由などの具体性が重要となってくるので、しっかりと考え、そして自分に本当に合っているのかを考えて選択しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です