製造業からの転職で異業種へチャレンジした私の体験談

私は今現在プログラマーとして働いている27歳の男ですが第二新卒という形で就職しました。

主な仕事内容はホームページを作ったりシステム開発をしたりとデスクワークでパソコンを使って仕事をしているのですが前職とまったく違うことをしているのでなかなか大変な日々を過ごしています。

大学を出て新卒で入ったのは製造業だったのですがそこはやりがいがあり、とても職場環境に恵まれていて充実した日々を過ごしていたのですが、やはり一度きりの人生なので新しいことにチャレンジしようと決断をして第二新卒として今の会社にお世話になることになりました。

新卒と違って第二新卒の場合は前職の経歴が重要視されると思うのですが私の場合はIT関係の仕事を探すことに決めていたのでなかなか苦労しました。

転職するにあたっていろいろな人に相談をしたのですがやはり自分の中で絶対にいい会社に転職するのだという気持ちが大事なのは感じました。

ネットの求人サイトやハローワークなどにもいい求人があるのですがどうしても面接に行ってみると雰囲気が違ったり求人内容が少し違ったりするのでまず始めは知人などに頼って探すのが一番いいかと思います。

なかなか思うように進まないこともあると思いますが焦らずに自分の強みだったり、夢をしっかりと確認しながらがんばるといつか成功するのでしっかりがんばってほしいです。

第二新卒は即戦力を期待されているので新しい分野にチャレンジされる場合は資格などがあると強みになるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です