ネットで好条件の求人を見つけるためのコツをおしえます!

私が求人を探すときは、もっぱらネットに頼っています。

資格を活かして働きたいときは資格名を入力して探せば良いし、勤務時間や休日など希望条件があるならその内容を入力して検索します。

例えば保育士の資格を活かして、午後からの仕事を探している場合は「保育 求人 午後」といった具合です。

私はいつもここへ地名を加えますが、もろ地元よりも少し離れた栄えている地名を入力することでヒットする求人は格段に増えると思います。

そして当然のことですがあくまでも資格を活かして働きたいだけなら、ここで「保育士」と入力するよりも「保育」と入力したほうが幅広い求人が出てきますので、たとえば室内遊園地のプレイリーダーや美容室に来るお客さんの子供を預かる保育スタッフなど、保育園以外での仕事がヒットする可能性も大幅にアップします。

さらにその検索を、Googleのトップページ等からするときもありますし、求人サイトや求人アプリ内でするときもあります。

どちらかのやり方でしか見つからない求人もありますので、より自分の希望に合った仕事を見つけるにはいろいろな検索方法を試してみることが大事です。

希望通りの求人がなかなか見つからないのであれば、一日おきなど時間を空けて検索を何度も試すのも大切です。

昨日なかった条件ピッタリの求人が今日出ている!

ということも十分にあり得るからです。

そして人気の求人は応募が殺到し、すぐに定員に達したり応募を打ち切られたりしてしまいます。

そんな条件の良い求人を見逃さずすぐに応募するためにも、本気で良い仕事を探しているのならこまめなチェックは欠かさないほうが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です