私の転職エージェントの選び方。大事なポイントをお教えします。

転職エージェントのサイトは、現在検索すると相当数存在します。

各社毎に得意分野・不得意分野等は実際ありますので、私は転職エージェントにお世話になる際には下記のポイントをチェックしお願いしています。

前職の業界にこだわらず、営業職や販売職といった職種にこだわる方の場合は、その該当する職種に強いエージェントを選ぶべきだと思います。

ただ、幅広い業界をカバーするので、この様なエージェントは若い層の方向きの様な気がします。

そして、同業他社で考えている場合は、その業界に強いエージェントが、やはり情報を持っていますし、ご紹介頂ける率は圧倒的に高いです。

逆に先に述べたエージェントに比べ、業界特化型のエージェントの場合は、求められる経験やスキルは高い傾向にありますし、マネージメント能力や実績重視になる傾向はあります。

そして、エージェント会社が人財を求める企業との繋がりも強いため、きめ細やかな情報が得られたり、フォロー体制も充実しています。

転職は、「今後自身がどのような仕事をしていきたいか」が描けているかが一番重要になってくると私は思います。

自身で転職活動を行うのではなく、エージェントを介しての最大のメリットは、エージェントが各段階から内定までの交渉を相手の企業に行ってくれる点です。

聞きづらい、言いづらい内容もエージェントが対応してくれますので、内定し入社してから「こんな筈ではなかった」と思わないように、不安や疑問をつぶせるようなエージェント会社と一緒に転職活動を出来る事がベストだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です