ハローワークで転職をするときに知っておくとよいこと

何社も転職を繰り返してきました。

会社に勤めながら職が決まることもあれば、すぐに次が決まるだろうと思っていても辞めて半年間仕事がないときもありました。

仕事、収入がないときは本当に暇で寂しいです。

一日の時間が過ぎるのが長く感じられます。

ハローワークに通い受けてみたいところがあれば、求人をプリントアウトし、一度家に持ち帰り一日考えて面接を受けるかどうか決めていました。

インターネットでその求人のサイトを検索したりしていました。

交通費や保険などの項目をチェックし地図を確認し家からの距離を計算したりしていました。

ハローワークの方に「この会社は辞める人が多くいますか?入れ替わりがよくありますか?この求人はよくでますか?」と尋ねたことがあります。

結論から言えば、本当ではないことを言われました。

信用して受けにいき採用され勤務しましたが、短期間に何人も辞めていたブラック会社でした。

精神的に病気になり通院し辞めていった人もいました。

受けにいくときは自分の目でちゃんと確認をした方がよいです。

後で入ってから後悔するのは自分なので、受ける前に念入りに調べた方がいいです。

交通費はでませんと書かれていても、面接の時に交渉したらだしてもらえたことがありました。

試用期間は3ヶ月とありましたが、翌月から正社員にしてもらえたこともありました。

求人に書かれていなくても、融通がきいたり、きいてもらえることもありました。

面接では聞きたいことをまとめダメもとでも話してみるといいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です